ソーシャルレンディングの評判|ラッキーバンクで初回分配金が支払われる

ソーシャルレンディング

7/18の記事「高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた」で書いたように、ラッキーバンクで口座を開設し、7月あたりから投資しているのですが、今回、初回の分配金支払いを受けました。

現状、ラッキーバンクで投資しているファンドは、以下2本になります。

ラッキーバンク運用状況

で、今回分配金の支払いがあったのは、以下の通りです。

ラッキーバンクの場合、分配金の支払いは毎月6日あたりとなっているのですが、今回初回の分配金支払いがあったのは10月6日で、予定通りの金額が支払われていました。

なお、分配金が支払われると、マイページの運用状況のところで、ステータスが「分配済み」となります。

ラッキーバンク分配

スポンサーリンク

競争が激しいという状況は相変わらず

現状、ラッキーバンクで投資しているのは20万円なので、本来であればもう少し投資資金を増やしたいところです。

しかし、競争が激しいという状況は相変わらずで、ここ最近何度か申し込みはしているものの、結局投資申し込みが成立しないという状況が続いています。

なお、最近では以下のようなファンドの募集があったのですが、いずれも募集開始から2分足らずで終了となっています。

私の場合、だいたいスマホから申し込みをしているのですが、どうも私が使っている機種だと、なぜか相性が良くないみたいです。

何とか最後の確認画面までたどり着けても、結局時間切れで受付終了となり、申し込みできないという結果になってしまいます。

ラッキーバンク案件

ラッキーバンク案件

取りあえず、以上のような状況が続いておりますので、ラッキーバンクについては、これ以上の追加投資はちょっと無理かなと思っております。

ここから案件が増える等して、競争状態がもう少し緩和するようであれば別ですが、今のような状況では、私のようなロートル(※)ではとても太刀打ちできない感じがします。

(※1)通信環境が、という意味ですよ。(一応、念のため)

というわけで、ラッキーバンクについては、通信環境が整備されたところから申し込みができる人であれば別ですが、そうではない人の場合は、ちょっと難しい(※2)のではないかと個人的には思っております。

(あくまでも私個人の意見ですが‥‥)

(※2)そもそも投資申し込みができない、という意味で。

※ラッキーバンクの詳細については、以下をご参照ください。

ラッキーバンク

ラッキーバンク

※その他ご参考1:

・ 「高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

・ 「ソーシャルレンディングのラッキーバンクで初めて投資実行してみた

・ 「ソーシャルレンディングのラッキーバンクのこれまでの投資利回りを調べてみた

・ 「ソーシャルレンディングの評判|ラッキーバンクで案件の募集方法が少し変わり、以前よりも投資申し込みがしやすくなった

※その他ご参考2:

ラッキーバンク以外では、次のような会社で投資しています。

①トラストレンディング

・9/19「ソーシャルレンディングのトラストレンディングで口座開設・投資実行してみた

②クラウドクレジット

・10/15 「ソーシャルレンディングのクラウドクレジットでも口座を開設し、高利回り投資を開始

③みんなのクレジット

・8/15 「ソーシャルレンディングのみんなのクレジットで口座開設・投資実行をしてみた

④マネオ

・10/29 「ソーシャルレンディング最大手のマネオでの投資と運用状況/マネオの特徴はやはり長年の実績と信頼性

⑤OwnersBook

・11/12「ソーシャルレンディングでまた新規に口座を開設/OwnersBookの特徴は、利回りは落ちるが、リスクがやや抑えめになっている点にある

⑥SBIソーシャルレンディング

・11/20 「SBIソーシャルレンデングの特徴は、長年の実績とSBIグループならではの信頼性

(その他)

・ 「ソーシャルレンディングのリスクも鑑みて、投資スタンスを考えてみた

・ 「ソーシャルレンディングの評判|利回りが高く、人気が高い事業者は?

スポンサーリンク

ど素人でも稼げる信用取引の本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする