ソーシャルレンディング最大手のマネオでの投資と運用状況/マネオの特徴はやはり長年の実績と信頼性

ソーシャルレンディング

今年に入ってからソーシャルレンディングの投資を開始しており、投資先も増やしてきています。

その中で、業界最大手のマネオでの投資も8月ぐらいから行っています。

今でこそソーシャルレンディングの会社は10社以上ありますが、マネオはその中でも草分け的な存在です。

会社の設立は2007年8月で、ソーシャルレンディング事業を開始したのは2008年からになり、今年で8年目を迎えています。

で、マネオの最大の特徴は、8年以上の間、扱ったファンド案件で貸し倒れが1件もない、という事になります。

同社がソーシャルレンディング事業を開始した2008年というのは、あのリーマンショックがあった年になるのですが、最悪の状況下でスタートしてここまで貸し倒れがないため、会社としての信頼性は相当高い、という事になります。

長年に渡り貸し倒れを起こしていない背景には、同社がソーシャルレンディング事業者として考える、会社としての姿勢があると思います。

マネオのWebサイトの会社概要のページには、「私たちのミッション」として、

「maneoでは投資家の安全性確保を最優先にしております」

「投資家が安心して投資できるインフラを構築することを最重要ミッションとして位置付けております」

というような記載があります。

マネオのミッション

このような会社としてのスタンスが、投資家からの信頼につながり、成立ローンの累計が550億円を超えているという実績にもつながっているのだと思います。

ちなみに成立ローンの累計が550億円超えというのは業界の中で圧倒的で、業界全体の中でのマネオのシェアは過半数を超えているという状況になっています。

マネオ返済実績

スポンサーリンク

マネオでの投資と運用状況

現状、私がマネオで投資しているのは、次の2本になります。

マネオ投資履歴

マネオの場合、分配金の支払いは毎月8日前後になるのですが、初回の支払いは10/7で、予定通りの分配金の支払いが行われています。

マネオ運用実績

マネオのファンドの利回りは5~8%

同社が扱うファンドの平均的な利回りは5~8%となっています。

現在募集中のファンドも、金利は5%前後となっており、ソーシャルレンディング事業者の中でも金利水準はやや低めという感じです。

マネオ募集ファンド

会社としての信頼性が高い分、金利水準は低めになっているという事かと思います。

ただし、キャンペーンファンドというのが不定期(※)で出てきますので、仮にマネオで投資をするとしたら、事前に口座を開設しておき、キャンペーンファンドが出てきたら投資するという感じがいいのではないかと思います。

(※)キャンペーンファンドは、これまで見た感じでは、春夏秋冬と、最低でも年4回ぐらいあるのではないかと思います。

ちなみに私はここまでマネオで2本投資しているのですが、いずれもキャンペーンファンドの募集があった時に投資をしました。

投資したのは以下の2本で、1本は6~9%(平均利回りは7.8%)、もう1本は6~8%(平均利回りは7.2%)となっています。

マネオ投資1

マネオ投資2

マネオの口座開設キャンペーン

マネオでは今年の10月からGMOクリック証券と提携を開始しており、現在GMOクリック証券では次のようなキャンペーンを展開しています。

GMOキャンペーン

よって、これからマネオで取引をしたいと考えている人がいたら、マネオで直接口座開設するよりは、GMO証券経由でマネオの口座開設をした方が多少なりともオトクという事になると思います。

※GMO証券の詳細については、以下をご参照ください。

 GMOクリック証券

※その他ご参考:

マネオ以外では、次のような会社で投資しています。

①ラッキーバンク

・7/18 「高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

②みんなのクレジット

・8/15 「ソーシャルレンディングのみんなのクレジットで口座開設・投資実行をしてみた

③クラウドクレジット

・10/15 「ソーシャルレンディングのクラウドクレジットでも口座を開設し、高利回り投資を開始

④トラストレンディング

・9/19 「ソーシャルレンディングのトラストレンディングで口座開設・投資実行してみた

⑤OwnersBook

・11/12「ソーシャルレンディングでまた新規に口座を開設/OwnersBookの特徴は、利回りは落ちるが、リスクがやや抑えめになっている点にある

⑥SBIソーシャルレンディング

・11/20 「SBIソーシャルレンデングの特徴は、長年の実績とSBIグループならではの信頼性

(その他)

・ 「ソーシャルレンディングのリスクも鑑みて、投資スタンスを考えてみた

・ 「ソーシャルレンディングの評判|利回りが高く、人気が高い事業者は?

スポンサーリンク

ど素人でも稼げる信用取引の本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする