株式投資も時には休息を入れる事が大事ではないでしょうか

日経平均は昨日は157円高で、本日は▲141円と反落。

昨日上がったかと思うと、今日は一転反落するという、相変わらず方向感がはっきりしないシーソー相場が続きます。

20140424.gif

人間も年がら年中働き続けると、段々と疲弊してくるので、ベストな状態を保つためには適度な休息が必要となります。

株式投資にも同じ事が言えると思っております。

常に100%の資金で相場を張り続けると、段々精神的に疲弊してくるのではないかと思われます。

相場環境が良い時はいいのでしょうが、今みたいに不透明な時期とかは疲弊度合いがより一層増してくるのではないかと思われます。

疲弊した状況のままでは、ここぞという時に良いパフォーマンスを出すのがなかなか難しくなります。

よって、株に回す資金にも休みをとらせるということが必要ではないかと考えております。

ちょうど来週からGWに入ります。

仕事を休むのと同時に、資金にも、いざというときにベストなパフォーマンスを出してもらうために、休養をとらせるという考え方もあるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

本気で成功したい人のための「中長期投資マニュアル」  ー中級者向けー
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする