修正波の中での戻りが続く

日経平均は34日高と5日続伸。本日の終値は14670円。

5日続伸は今年に入ってから初です。

日経平均は今週の月曜日に75日移動平均線を上回ってきたのですが、本日、200日移動平均(14656円)を多少上回ってきました。

20140528.gif

なお、今年に入ってから、戻り相場が比較的長い期間継続したのはこれまでで2回(以下)あります。

①13995(2/5) ⇒ 15312(3/7) 上昇幅:+1317円  期間:22日(両端入れ) 

②14203(3/17)⇒15164(4/3) 上昇幅:+961円  期間:13日

今回は、3回目の戻り相場に入っているとみているのですが、日経平均が5日続伸となる他、マザーズが7日続伸となる等、過去2回の戻り局面と比べても、全般的な地合いは良いように感じられます。

ただ、相変わらず売買代金は1兆7898億円と、前日よりも多少は増加したものの、依然2兆円割れの状態が続きます。

上昇波動入りしたならば売買代金が増えてきてもいいと思うのですが、そうはなっていないので、この点からみても今回の上げは上昇波動入りした上げではなく、あくまでも修正波の中での戻りという事になるかと思われます。

が、まだ暫く戻り方向の動きは続くのではないかとみています。

スポンサーリンク

100年に1度の投資チャンスが来た!  ユダヤ金融資本はトランプに何をさせるのか!  手にとるようにわかる本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする