今週後半~来週半ばにかけて戻り高値をつける展開となるか

日経平均は139円高と続伸。

終値は15116円で直近の高値15206(6/9)まであと一息の所まできています。

20140618nikkei.gif

一方で、TOPIXは直近の6/9高値を抜いてきていると共に、1241(3/7)高値も明確に抜いてきています。

20140618.gif

取りあえず、日経平均もTOPIXの後を追って、まずは直近の高値15206(6/9)越えを狙うとともに、15312(3/7)を目指す展開になりそうな感じです。

なお、ちょうどこの高値を狙うタイミングで、これまで述べてきているタイムサイクルが明日以降、到来します。

 (下げ)= 16320(12/30) ⇒ 13995(2/5)   … 23日(日柄はいずれも両端入れ)

 (上げ)= 13995(2/5)  ⇒ 15312(3/7)   … 22日  

 (下げ)= 15312(3/7)  ⇒ 13885(4/11)  … 25日

(横ばい)= 13885(4/11) ⇒ 13964(5/21) … 26日

※現在    13964(5/21)から22~26日目 ⇒ 6/19~6/25

タイムサイクルはどこかの段階でその効力がなくなるのですが、今年に入ってからは上記の通り、22~26日の間隔で到来しています。

このタイムサイクルがまだ有効であれば、この期間の前後で戻り高値をつけるという事になると思います。

とりあえず、今週後半~来週半ばにかけて戻り高値をつける展開となるかどうか、まずは見ていく所かと思います。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする