微妙な感じ

本日は朝方安寄りし、15101円の安値をつけた後は戻す展開となり、最終的に▲52円の15164円で引け。

日経平均でみると前日の安値が15215円で、本日の日中高値が15204円なので、マド空けとなったものの、その差はごくわずか。

日足の形状も陽線となっています。

昨日の段階では、安寄りして多少戻すものの戻しきれず陰線で引けると想定していたので、ちょっと想定とは異なる展開でした。

ドル円も本日の段階で、25日線が101円83銭となっており、200日線(101円86銭)を下回ってきたのですが、特に目立った動きは見られませんでした。

移動平均線の動きからすると、レンジ抜けをするとしたらそろそろかとも思っていたのですが、もしかするとまだなのかもしれません。

7/9のブログで、ドル円は100円76銭(2/4)から三角形の持合い(三角形は5つの波で形成)をやっており、以下のようにカウントできるのではないかとの見方を書きました。

1波:100円76銭(2/4)⇒104円07銭(4/3)

2波:104円07銭(4/3)⇒100円81銭(5/21)

3波:100円81銭(5/21)⇒102円80銭(6/4)

4波:102円80銭(6/4)⇒101円24銭(6/30)

5波:101円24銭(6/30)⇒現在進行中

20140711.gif

一応現時点では、7/4につけた102円22銭が5波の高値となり、以降は今年の1月に見られたような比較的急激な円高局面を迎えるのではないか、という見方を支持しています。

しかし、今日の動きをみていて、4波の終点は101円24銭(6/30)ではなく、まだそれをつけていないという見方もあるのかもしれない、という感じもしました。

この場合は、これから5波の戻りがあり、それが終わってからレンジ抜けに向けた動きが出てくるということになるので、動きが出てくるのはもう少し先ということになります。

どちらの見方を支持するべきかは、もう少し動向を見ないとわからないというのが正直なところです。

引き続き、動向をウォッチしていく局面かと思います。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする