引き続き様子見

日経平均は、▲52円の15676円と4日ぶり反落。

売買代金も、前日比▲3284億円の1兆7404億円と、再び2兆円割れ。

本日も続伸するかと思ったのですが、反落でした。

20140904.gif

本日も特に変化の兆しは見られずでした。

なお、やや気になる点としては、昨日ナスダックの日足の形状が挙げられます。

昨日ナスダックは反落だったのですが、日足の形状は小さな陽線を陰線が包む、所謂「包み足」となっています。


ただ、これも「だまし」が多いので、一日だけの動きではどうこう言えず、何日かの動きを見ないと判断できません。

よって、現時点では、取り敢えずこういう動きが見られたかというレベルです。

また、本日の夜間でユーロが円高方向に振れています。

しかしこれもまた、ドル円は円高には振れていないですし、DAXもプラスとなっていますので、マーケット全体への影響は限られているという感じです。

というわけで、市場が動くきっかけ待ちで、様子見というスタンスは変わらずです。

まずは明日の雇用統計を受けて、マーケットがどう動くのか、見ていくところかと思います。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする