間もなく本命の10月相場到来

日経平均は、80円高の16310円。

売買代金は、ここのところ維持していた2兆円台を下回り、前日比▲2520億円の1兆7794億円でした。

今日はドル円が一時109円74銭と再び戻り高値をつけてきました。

ドル安進行と、先週のNY高などを背景に先週の高値16374(9/25)を抜いてくるかと思ったのですが、今日の高値は16344円止まりでした。

20140929.gif

日経平均は、先々週の金曜日の16364(9/19)までは比較的順調に上げてきたのですが、先週からはざっくり言うと16100~16400円のレンジ圏内でほぼ横ばいでの動きとなっております。

さてこれから相場はどう動くでしょうか。

これまでにバラバラと書いてきておりますが、現時点において想定している見方を整理すると、以下の通りになります。


大局的には9/22の記事で書きましたように、4月の安値13885(4/11)からの戻り相場は9合目を越えているという認識です。

現状では昨年来高値16320(12/30)を一度抜けて調整し、もう一度戻り高値をとってきた所が戻り天井になるのではないかと考えており、水準としましては、これも上記の記事で書いたように、16300円台よりも少し上の16500~16600円辺りを目標レンジとして想定しています。

また、戻り天井の時期としましては、9/25の記事で書きましたように、最短で今週~来週を見ています。

更に踏み込んでいうと、今年の日経平均にはトレンド転換となりやすいタイムサイクルがあるとみており、そのサイクルの中心となるのが来週になります。

これまでの具体的なタイムサイクルは以下の通りで、22~28日のスパンでトレンドが変わる傾向が見られます。

16320(12/30) ⇒ 13995(2/5)   … 23日(日柄はいずれも両端入れ)

13995(2/5)  ⇒ 15312(3/7)   … 22日  

15312(3/7)  ⇒ 13885(4/11)  … 25日

13885(4/11) ⇒ 13964(5/21)  … 26日

13964(5/21)⇒ 15442(6/23)  … 24日 

15442(6/23)⇒ 15759(7/31) … 28日

15759(7/31)⇒ 15829(9/3)  … 25日

前回のタイムサイクルトップは15829(9/3)で、この時は高値をつけたものの、大きな反落は見られませんでした。

ただ、その前の15759(7/31)で高値をつけた時は、その後7日間で日経平均が1,000円程度下落しました。

前回高値15829(9/3)から本日で17日経過しており、22~28日後は10/6(月)~10/15(水)となります。

政策イベントとしては、10/3(金)に雇用統計があり、その翌週にタイムサイクルが到来するので、一応現状では、この辺りが戻り天井をつける候補としては怪しいのではないかと見ています。

以上が現時点において想定しているアウトラインとなります。

が、この見方があたるかどうかはわかりません。

まあ、こういう見方もあるという程度で見ておいていただければと思うのですが、いずれにしましても9/8の記事で書いたように、要注意の時期となる本命は10月になると考えています。

なお、本日の相場にはほとんど影響を与えていないのですが、海外要因の中で、香港ハンセン指数は香港民主派のデモの影響もあり、1.9%下落して3か月ぶりの安値をつけています。

9/26の記事も書きましたが、これまで世界的に戻り基調だった動きの中で、一部でマネーの流れが変わりつつあるような兆しを感じさせるような動きもみられるようになってきています。

これから気温が下がる秋口から冬場を迎えるにあたり、予期せぬ相場変動によって自身の懐も寒くなるというような事態を招かないよう、警戒レベルを一段階引き上げる局面に来ているというのが、個人的な見解となります。

スポンサーリンク

本気で成功したい人のための「中長期投資マニュアル」  ー中級者向けー
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする