リバウンドは継続

日経平均は、+391円の15195円と反発。

今日の上げで昨日の下落分(▲306円)を取り戻した上で、戻り高値も更新してきました。

なお、月曜日は+578円、火曜日は▲306円、今日は+391円と、今週に入ってから日経平均は上下に振れが大きくなっています。

これを受けて日経平均先物のSPAN証拠金も徐々に引き上げられる方向にあります。

20141022.gif

本日のザラ場高値は15195円なので、14529(10/17)からの戻り幅は666円で、戻り日柄は4日(両端入れ)になります。

これで16374(9/25)から14529(10/17)までの▲1845円の下落幅に対する戻りは36.1%となりましたので、ミニマムで考えていた1/3戻りは達成となりました。

これで次の戻りターゲットは、38.2%戻りと半値戻りということになります。

38.2%戻り:15233円

半値戻り:15451円

まあ、取り敢えずどこまで戻れるのか、見極める局面になります。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする