日経平均急落!でも予想通りの展開。

日経平均は、▲344円の16755円と続落。

売買代金は、前日よりも増加して2兆5千億円台でした。

20141216.gif

今日は昨日のシカゴが安く終わったことを受けて寄付きから売られてスタートしました。

その後もあまり戻らず、結局、終値ベースでも17000円台を割れて引けました。


昨日あまり大きく下げなかったので、しばらく17000円台でもみ合ってから下方向へ動くのかと思っていたのですが、あっさりと17000円台を割れてきました。

本日下落したことで、日経平均、TOPIXともに、一目均衡表の遅行線は陰転してきました。

遅行線は、NYダウの方が一足先に陰転していたのですが、日本株もそれに追いついて本日陰転となりました。

なお、今日もマドを空けて下落した事で、18030(12/8)の高値からは小さなマドも含めて3つ目のマド空きとなりました。

ここからは下げが本格化するのを警戒する局面に入ってくるのかと思われます。

スポンサーリンク

ど素人でも稼げる信用取引の本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする