3月に向けて上昇となりそうな感じ

昨日のNYは続伸でした。

NYダウの高値は18037ドルなので、18103(12/26)の高値はまだ抜けてきていないのですが、ナスダックとS&P500はすでに12月高値を抜いてきています。

シカゴの日経平均先物も18060円で引けており、日経平均は週明けにも昨年の高値18030(12/8)を抜いてきそうな感じです。

なお、これを抜いてきた場合の上値目標としては、昨日も書きましたように19,000~19,500円辺りを考えているのですが、その根拠は以下の通りになります。


16592(2015年1/16)に第1波(上げ)の上昇幅を加算したもの:約19,000円

直近の高値18030(12/8)に、第4波(下げ)の下げ幅を加算したもの:約19,500円

第1波(上げ) 13885(2014年4/11) ⇒ 16374(9/25) +2489円

第2波(下げ) 16374(9/25) ⇒ 14529(10/17)  ▲1845円

第3波(上げ) 14529(10/17) ⇒ 18030(12/8)  +3501円

第4波(下げ) 18030(12/8) ⇒ 16592(2015年1/16) ▲1438

第5波(上げ) 16592(2015年1/16) ⇒ 現在進行中

なお、2015年の前半で見た場合、3月は一応変化月の候補になります。

また、大よそ3年間隔で到来する安値サイクル(※)が今年に到来する可能性があるので、これまでは3月安値というパターンかと思っていたのですが、今の感じからするとその逆で3月高値となるのかもしれません。

20150214.gif

(※)2000年以降の3年サイクル安値

①7607(2003年4月)

②14218(2006年6月)

③7162(2008年10月)もしくは7054(2009年3月)

④8160(2011年11月)もしくは8295(2012年6月)

まあ取りあえずのところは、3月に向けて上昇となりそうな感じではあります。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする