青信号から黄色信号へ

今日の日経平均は、+107円の19544円と続伸。

売買代金は前日より多少増加して2.5兆円台でした。

本日は昨日のNY安を受けて安寄りしてスタートし、午前中は安い水準で推移していたのですが、後場に入ってから切り返し、ほぼ高値圏での陽線引けとなりました。

本日も引き続き高値を更新してきており、ザラバで19555円の高値までつけました。


今日は上げ一服かと思われたのですが、再度高値更新となりました。

相変わらず強い展開が続きます。

これで2万円の大台到達まであと400~500円のところまで来ました。

安倍内閣は株価内閣ですから、ここまで来たら何としてでも3月中に2万円乗せを目指そうとするのではないでしょうか。

ぜひそこまで行ってほしいところです。

たださすがにそこまで行くとという感じもします。

また、3/15の記事でも書きましたように、来週から再来週(3/23~4/3)あたりを高値警戒の時期として見ており、その時期も段々と近づいてきております。

よって、これまでは基本的にブルーライトで見てきたのですが、昨日あたりから黄色信号入りしたと思っています。

ここから先は相場が上がるのと比例して、警戒レベルを上げる段階に入ってきたのではないかと考えております。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする