来週から再来週にかけては注目ゾーンに入ってきます

今日の日経平均は、+83円の19560円と反発。

ただ、売買代金は前日より減少して2.6兆円台でした。

20150320.gif

今日の午前中は、小安い範囲で推移し、日中の値幅も100円未満と小動きだったので、昨日に引き続き小休止で、動きが出るのは来週以降かと思っていました。

しかし、午後に入り、特に2時を過ぎてから、上昇基調が強まり、引け間際に19565円の高値をつけ、昨日に続きザラバ高値更新となりました。


結局、本日の高値圏での陽線引けとなり、週末の引け味としては良い感じでのクローズとなりました。

なお、夜間に入っても日経平均先物が19600円をつける等、日中の強い感じを継続しております。

昨日のNYダウは下落でしたが、ナスダックはプラスだったので、NYが崩れる気配はまだ見られず、再度高値更新を狙う展開になってくるかと思われます。

という訳で、早ければ来週にも日経平均で2万円到達はあるかもしれません。

これまで書いてきておりますように、一応当ブログでは、日柄としては来週から再来週にかけてを、価格としては2万円近辺を当面のターゲットとして考えておりますので、いよいよ最大の注目ゾーンに入ってくるという事になります。

ここから先は、その時々の状況を見ながら、臨機応変に判断していく局面に入ってくるかと思われます。

スポンサーリンク

ど素人でも稼げる信用取引の本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする