桜の開花に合わせて日経平均2万円乗せはなるのか

今日の日経平均は、+32円の19746円と反発。

売買代金は前日より減少して2.5兆円台でした。

20150325.gif

本日は前日よりも小幅高でスタートしたのですが、後場寄り後に売られて、日経平均は一時150円以上下落しました。

その後は引けにかけて戻り歩調となり、最終的には前日よりも小幅高で引けました。


今週の月曜日に19778円の高値をつけた後、昨日、今日と19770円台は一時つけているのですが、結局月曜日につけた高値を抜けきれないという状況が続いています。

なお、16592(1/16)から上昇波がここまで続いてきているのですが、それをブレイクダウンすると、以下の通りになるとみられます。

①波 : 16592(1/16) ⇒ 17850(1/28) 値幅+1258円、日柄9日(両端入れ)

②波 : 17850(1/28) ⇒ 17271(2/3) 値幅▲579円、日柄5日

③波 : 17271(2/3) ⇒ 18939(3/2)  値幅+1668円、日柄19日

④波 : 18939(3/2) ⇒ 18577(3/10)  値幅▲362円、日柄7日

⑤波 :  18577(3/10) ⇒ 現在進行中

今週に入ってから動きをみると、もしかする⑤波のトップは19778(3/23)でつけており、そこから②波、④波で見られたようなミニ調整に入っているのかもしれません。

②波、④波と同程度の期間の調整の動きがあるとすると、今週末から来週の半ばまでは動きが停滞するという事になります。

もしもそうならば、3月中の日経平均2万円乗せは困難となり、その期待は4月以降に持ち越しという事になるのかもしれません。

果たして月内に注目の2万円乗せは実現するのでしょうか。

いよいよ明日を含めて残りは4営業日となります。

桜の開花に合わせて日経平均で2万円乗せという大輪の花を咲かせる事ができるのか、注目となります。

スポンサーリンク

ど素人でも稼げる信用取引の本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする