再度手仕舞い

本日の日経平均は、▲2円の19905円と小幅ながら続落。

売買代金は前日より減少して2.1兆円台にとどまりました。

20150413.gif

本日は小幅高で始まったものの、下落に転じて10時過ぎには19825円まで売られました。

しかしその後は持ち直し、最終的には小幅安でクローズしました。


本日は先週のNY高等もあって反発し、引け値で2万円台乗せもあるかと見ていました。

しかしながら実際は、ザラバでも2万円に乗せることなく、小幅安で引けました。

また、日経平均は日中19825円まで下げる局面もあり、先週金曜日のザラバ安値を一時下回る場面もありました。

正直、この動き方はやや意外でした。

そして引け値は陰線となり、先週金曜日も陰線をつけて引けているので、日足としては所謂「並び黒」という形状になりました。

セオリーでは高値圏で出る「並び黒」は頭打ち警戒となります。(常にそうなるとは言えないので、あくまでもセオリーではという話になります)

また、先週からTOPIXより日経平均が優位になる展開が続いているのですが、今日もその動きは変わらずでした。

以下はTOPIXの日足になるのですが、今日の動きを見ていて、仮にここで頭打ちの動きになると、3/23につけた高値1594と、4/10につけた高値1596で、ダブルトップとなる可能性もあるのではないかと考えました。

20150413topix.gif

という訳で、今日の日中の動きをみていて、どうも想定とは違う動き方になってきているので、取りあえず大事をとって、先週の火曜日に建てたロングポジションは手仕舞いし、撤退する事としました。

土曜日の記事でも書きましたように、もう少し上があるのではないかと考えてはいるのですが、先週のロングポジションは、高値圏の順張りで短期狙いで建てたものになるので、想定とは多少異なる展開となってきた場合は早々に撤退するというものが元々のスタンスとなります。

よって撤退し、再度100%キャッシュにポジションを戻しました。

今回はわずか5営業日程度しかロングは持っていなかったのですが、そこそこ利益は出たので、まあこれで良しとします。

また動きをみて、仕掛けられそうなチャンスがあれば狙っていこうと思います。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする