一応NYダウの動きに注目しております

今日の日経平均は、▲194円の19570円と5日ぶりの反落。

売買代金は前日より増加して2.7兆円台でした。

20150514.gif

本日は安寄りしてスタートし、下値を切り下げる展開。

ザラバ安値で19546円まで売られ、昨日先物主導で上がったのですが、それ以上の分下げるという展開でした。


日経平均は昨日の上げで25日線をわずからながらも引け値ベースで上回ったのですが、今日の下落で再度下にきました。

TOPIXは日経平均よりも下値がかたく、25日線を維持していたのですが、今日の下げでやや下回ってきました。

さてここからどう動くかなのですが、外部環境次第かと思われます。

特に3/2に18288の高値をつけてから2か月半近く高値を抜けず、横ばい状態が続いているNYダウがどう動いてくるのかという点が、一つのポイントになるのではないかと考えております。

NYダウは18288(3/2)が高値を付けて17579(3/26)の安値まで下落した後、以降はその高値と安値の中でもみ合うという動きが続いております。

いつまでもレンジの中で動き続けることはないので、上に行くのか下に行くのか、そろそろ何らかの動きが出てきてもおかしくないと思うのですが、今のところはまだその兆しは見えていません。

5/8の雇用統計後の大幅高がきっかけとなり、一時はこれでレンジ相場を上抜けてくるかとも思ったのですが、その後は3日続落なので、そうはなっていません。

なお、NYダウの動きを日足で見ると、5/8の大陽線の後、小陰線が3本続いており、「はらみ5匹」という形をやっているように見えなくもありません。

20150514ny.gif

仮に、「はらみ5匹」のパターンをやっているとした場合、直前でつけた大陽線の上か下か、どちらか抜けた方が当面のトレンドとなり、暫くはその方向に動いていくのではないかと考えております。

今のところNYダウ先物はプラスで推移しているので、このままいくと上に行きそうな感じではあるのですが、短期的には5/8の大陽線でつけた高値18205を明確に上に抜けてくるのか、それとも安値17933を下に抜けてくるのか、注目していくところかと思われます。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする