思ったよりは下げない感じ

今日の日経平均は、▲96円の20771円と5日ぶりに反落。

売買代金は前日より減少して、2.3兆円台でした。

20150625.gif

本日は昨日のNY安をうけて反落してスタート。

その後、前場中ごろに20866円まで戻したのですが、引けにかけて押される展開になり、結局寄り値近辺でのクローズとなりました。


今日は5日ぶりに反落となりましたが、思ったよりは下げないという感じでした。

昨日の記事で、「一旦ここで緩むような展開となった場合は、下値を拾うような感じでもいいのではないかと考えています」という事を書いたのですが、昨日の段階では一昨日買った建玉があるので、下げてきたら買い増しをしてもいいかと考えていました。

ただ、これも昨日の記事で書きましたように、日柄的にはわずか5日(両端入れ)で960円程度の上げとなっているので、これまでの上昇波の上昇ピッチと比較するとペースとしてはやや早いという点は事実なので、少し考え直して、今日戻したところで、仕込んだ分のうち、半分だけ利益確定しました。

利確したのは指数連動型のETFで、保有で残したのは新興系の現物株です。

指数連動型のETFは、今回は動くのが出遅れ、あまり良い水準で買えていなかったため、少し動いて含み損を抱えてしまうのもどうかと思ったので、取りあえず堅く利確しておきました。

これからギリシャのごたつきで、指数が下げてくれば押し目を買っていけばよいし、逆に上に行ってしまった場合は、また短期狙いの順張りでいこうかと考えております。

基本は上で見ているので、ポジションをいじらなくても良いという考え方もあるのですが、ギリシャのごたつきで、もしかすると短期的にブレが出てくるかもしれないので、一応その場合の備えとしてキャッシュを半分だけあけておくことにしました。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする