本日上海指数が大幅な下落となっていますが……

今日の日経平均は、▲65円の20554円と反落。

売買代金は前日より増加して2.0兆円台でした。

20150818.gif

本日は高寄りしてスタートしたのですが、その後は徐々に売りに押される展開に。

最終的には本日の安値圏に近い水準での引けとなりました。


昨日のNYは続伸だったのですが、日経平均は反落して引けました。

なお、昨日のブログで、「暫く目立った動きをあまり見せていなかった上海指数も、3537(7/28)からの戻りが、昨日時点での戻り日柄が15日目となっているので、日柄的な観点から考えると、戻りもそろそろいい所まで来ているような感じがします」という事を書いたのですが、今日の上海指数は6%以上下げ、久々に大きく下げてきました。

上海指数は今日の下げで25日線を割り込んで、3749まで下げているので、ここから直近の安値である3537(7/28)を割り込んでくるのかが短期的なポイントとなってきます。

今日の段階では、上海指数の下げが日経平均に影響を及ぼすという展開にはなっていないのですが、今日の下げから上海指数の下落波動の第2波の進行が始まるようになると、日経平均に対する影響も徐々に出てくるのではないかと思われます。

短期的に戻りに転じているNY市場の動向とあわせて、明日以降、上海指数がどう動いてくるのかという点についても注目して見て行く必要があるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする