今日の日経平均は大幅反発だが、下値はまだ先

今日の日経平均は、+496円の17715円と7日ぶりに反発。

売買代金は、前日より減少して2.4兆円台でした。

今日は上昇してスタートし、寄り値近辺でつけた17414円が日中の安値でした。

その後も買い優勢の流れが続き、高値引けとなりました。



日経平均がリバウンドに入ったとしても、戻りはそれほど続かないのでは‥‥

20160113

今日は接待飲みがありました。

調子に乗って飲みすぎてしまったので、やや気持ち悪いです‥‥。

さて、今日の相場なのですが、本日の段階では、昨日つけた17184円が安値となり、反発してきています。

1/8の記事「今日の日経平均は第一の下値メドとなる17500円近辺に到達」で書きました下値の第一のメドとなる17500円と、1/9の記事「日経平均の安値は16000円では止まらない可能性も」で書きました16500円の中間よりやや上ぐらいの水準で一旦下げ止まり、リバウンドとなった感じかと思います。

なお、昨日の記事で書きましたように、現状では20012(12/1)から下落波動が進行中で、今はその3波目が進行中と見ています。

下げ1波 : 20012(12/1) ⇒ 18562(12/15)

戻り2波 : 18562(12/15) ⇒ 19869(12/18)

下げ3波 : 19869(12/18) ⇒ 現在進行中

昨日つけた17184円が下げ3波の安値となるのか、それとも、一度短期的に反発してから再度下げた所が下げ3波の安値となるのか、今日の段階ではまだわかりません。

ただ、戻ったとしても、18000円前後あたりがいいところかと思いますので、戻りはそれほど続かないのではないかと考えております。

なお、1/5の記事「日経平均は、今週~来週にかけて下押し圧力が強い展開となるか?」で書きましたタイムサイクル(10~13日間隔で短期的なトレンドが変わる)が今週末から来週前半(1/15~1/20)にかけて到来します。

このタイミングに向けて今日の勢いを継続して戻していくのか、あるいは今日の上げは一時的な上げに終わって再度下落していくのか、明日、明後日あたりの動きを見ながら考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする