今日の日経平均は久々に続落だが、戻り歩調はまだ継続と想定

今日の日経平均は、▲128円の16783円と続落。

売買代金は、前日より増加して2.5兆円台でした。

本日は前日比小幅安でスタート。

その後、9時12分に16909円の日中高値をつけた後は、売りに押される展開になり、11時11分に前日比で300円以上下げる16570円まで一時は下落しました。

そこからは切り返す動きとなったのですが、プラス圏までは戻りきれず、100円弱下げてクローズとなりました。



日経平均は久しぶりに続落。しかし、ここでの下げは戻り過程の中のミニ調整なのでは?

20160308

先週の金曜日までは4日続伸となっていたのですが、今週に入ってからは昨日、今日と続落となっています。

ドル円もやや円高方向に振れる等、やや上値が重い感じになっています。

ただ、今日の取引で日経平均が引けにかけて切り返すことなく下落したまま引けると、ここまで継続してきた戻り基調に変調の兆しが現れるという事になったのですが、引けにかけて切り返し、日足の形状は5日平均線にのった水準で下ひげありの形で引けています。

また、日経平均のここまでの戻り高値は3/4につけた17042円になるのですが、当該高値から今日の日中安値までの下げ幅は500円程度(472円)になります。

相場が上がってくる過程でミニ調整を入れる場合、500円程度下げて、そこからまた切り返すというパターンは比較的よく見られるので、今回もそのパターンではないかと考えています。

つまり、ここでの下げは戻り過程の中のミニ調整と想定していますので、ミニ調整が終わったら、再び日経平均の戻り高値17042(3/4)を試してくる展開になるのではないかと考えています。

ただし、明日もまた下げる展開となり、今日の日中の安値である16570円を割れてくると、ちょっと様相が変わってきます。

しかし、今のところ、その可能性は薄いと思っていますので、本日、久々に続落とはなりましたが、日経平均の戻り基調は継続と、現状では考えております。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする