今週は週前半は小動きで、週後半は波乱の展開となるのか?

今日の日経平均は、▲133円の17439円と5日ぶりに反落。

売買代金は、前日より減少して2.2兆円台でした。

本日は小幅高でスタートしたのですが、寄付きでつけた17613円が日中の高値となりました。

そこからは売られる展開となり、13時49分には17403円まで下落しました。

その後は一進一退の動きとなり、日中の安値圏でクローズとなりました。

シカゴの日経平均先物は、17740円で引けていたので、もう少し強含むかと思っていたのですが、連騰の影響もあり、今日は下げて取引を終えました。

スポンサーリンク

4/28まではあまり大きな動きは見られないのではないか?

今週は4/26~27にかけてFOMCが、4/27~28にかけて日銀会合があります。

FOMCはほぼ現状維持と見られているので、やはり焦点となるのは日銀会合になります。

このため、今週は、週前半は特段動きは見られず、動きが出るとしたら週後半という事になると思われます。

なお、今日の日経平均の日中高値は17613円だったので、先週金曜日につけた戻り高値である17572円を抜けてきました。

これにより、戻りc波(上げ)の15471(4/8)の安値からの上げの日柄は12日となりました。

戻りa波(上げ) : 14865(2/12) ⇒ 17291(3/14) 上げ幅:2426円、日柄:22日(両端入れ)

戻りb波(下げ) : 17291(3/14) ⇒ 15471(4/8) 下げ幅:▲1820円、日柄:19日

戻りc波(上げ) : 15471(4/8) ⇒ 現在進行中

また、15471(4/8)の安値からの上げ幅も2142円となり、戻りa波(上げ)の上げ幅である2426円に段々と近づいてまいりました。

この戻りの日柄や値幅の面から見ても、今週は当面の注目ポイントになると思われますので、4/28の日銀会合の結果を受けて果たして市場がどう動くのか、要注目の度合いは日に日に高まりつつあるように思われます。

スポンサーリンク

ど素人でも稼げる信用取引の本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする