最短で見た場合、日経平均の戻りがそろそろ終わってもおかしくないように思われるが‥‥

日経平均

今日の日経平均は、+106円の15682円と5日続伸。

売買代金は、前日よりも減少して1.7兆円台でした。

本日は15698円と高く寄り付いた後、10時33分に15765円まで上昇。

その後は戻りに押され、14時40分には15635円まで値を下げました。

しかしそこから引けにかけて戻る動きとなり、最終的に寄り値近辺での引けとなりました。



やはりこのまま単純に戻りが継続するとは考えづらい

ここのところ売買代金は2兆円台をキープしていたのですが、今日は1.7兆円台と、久々の2兆円割れでした。

今週は、先週金曜日の大幅安から一転して1週間通して戻る動きでした。

積極的に上値を追う動きは見られないのですが、かと言って、政策発動期待等もあって、売ってくる動きも少ないので、商い薄の中、値だけがもどるという感じだったかと思います。

さて、今日で5日続伸となったのですが、このまま戻る方向の動きが続くのでしょうか?

この点については、昨日の記事「ここまで戻りが続くのは想定外だが、かと言って反転上昇に向けた動きが始まっているわけではない」でも書きましたように、日経平均の最終的な安値はまだつけておらず、下落トレンドはまだ継続中であると考えています。

日経平均は17251(5/31)の高値から3波目の下げ波動が継続中 

6/25の記事「ここからの日経平均の動き方の予想・見通し」で、17613(4/25)の高値から5波構成の下げに入っているとみられます、と書きました。

その動きは以下の通りになるのですが、現在はまだ3波目の下げ波動が継続しているのではないかと思われます。

1波(下げ) : 17613(4/25) ⇒ 15975(5/2) 下げ幅▲1638円

2波(戻り) : 15975(5/2) ⇒ 17251(5/31) 戻り幅+1276円

3波(下げ) : 17251(5/31) ⇒ 現在進行中

3波目の下げ波動をさらに細分化すると次の通りになり、今は3波目の下げ波動の3-4波の戻りをやっているのではないかと見られます。

3-1波(下げ) :17251(5/31) ⇒16322(6/6)

3-2波(戻り) :16322(6/6) ⇒ 16830(6/8) 

3-3波(下げ) :16830(6/8) ⇒ 15395(6/16)

3-4波(戻り) :15395(6/16) ⇒ 現在進行中   

仮に上記の見方は正しいとしたら、間もなく3-4波の戻りは終了し、3-5波の下げに入ると考えられます。

なお、3-4波の戻りは、以下のようなa-b-cの3波構成での戻りのように思われます。

a波 :15395(6/16) ⇒ 16389(6/24) 日柄:7日(両端入れ)

b波 :16389(6/24) ⇒ 14864(6/24)

c波 :14864(6/24) ⇒ 現在進行中  日柄は今日の段階で6日

仮にそうだとすると、a波とb波の日柄の日数が近い感じとなっていますので、最短で見た場合、3-4波の戻りが終わってもおかしくないようにも思われるのですが‥‥。

果たしてどうなるでしょうか?

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする