日経平均は続落で引ける。ここから一度反発してきても、高値を超えられずに再度下落するという動き方も想定される

日経平均日足

今日の日経平均は、▲151円の18274円と続落。

売買代金は、前日より減少して2.2兆円台でした。

本日は18349円で寄り付き、先週金曜日に続いて前日よりも下落してスタートしました。

その後の戻りも9時7分につけた18365円までで、今日は売り優勢の展開でした。

12時47分に200円程度安い18227円まで下げた後は安値圏で一進一退の動きとなり、 最終的には150円程度安い18274円でクローズとなりました。

11/9の16111円の安値以降、5日線を上回る水準で推移してきたのですが、今日の下げで日経平均は久しぶりに5日線(今日の時点で18365円)を割り込んできました。

TOPIXも1466で引けたので、日経平均同様、5日線(今日の時点で1473)割れとなりました。

スポンサーリンク

夜間に入ってから、ドル円と共に反発の動きとなっているが‥‥

ここまでの日経平均の高値は12/1につけた18746円になるのですが、今日の日中の動きを見る限りでは、そこが当面の高値となった可能性が強まってきたように思われました。

ただ、夜間に入ってから為替が反転し、ドル円は114円半ば近くまで戻してきています。

これを受けて日経平均先物も反発しており、一時18520円をつけるところまで上げてきているので、この感じで行くと明日は反発となりそうな感じです。

なお、明日も続落となると、18746(12/1)が当面の高値となった可能性が更に強まってくるところだったのですが、今のところ反発してきているので、その判断は現時点ではまだつきづらい、という事になります。

しかし、ここから一度反発してきても、高値を超えられずに再度下落するという動き方になる可能性も想定されます。

仮にそのような動き方になった場合、調整局面入りとなる可能性が濃厚になってきますので、

もしもここから反転してくるようであれば、反発後の持続力がどの程度あるのかを注視して行くところになるかと思われます。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする