日経平均は3波目の戻りが進行中。目先は12/1の高値18746円を維持できるかがポイント

日経平均チャート

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、新年にあたり、改めてここまでの日経平均の動きを整理してみたいと思います。

現在日経平均は14864円の安値をつけてから戻り歩調にあります。

この戻りの波動を整理すると、次の通りになり、現在は戻りの3波目が進行中と見られます。

1波: 14864(6/24) ⇒ 17473(11/1)

2波: 17473(11/1) ⇒ 16111(11/9)

3波: 16111(11/9) ⇒ 現在進行中

更にこの3波目をブレイクダウンすると、次の通りになると思います。

①波: 16111(11/9) ⇒ 18746(12/1)

②波: 18746(12/1) ⇒ 18227(12/5)

③波: 18227(12/5) ⇒ 19592(12/21)?

④波: 19592(12/21) ⇒ 現在進行中?

スポンサーリンク

19592(12/21)の高値から下げで、18746(12/1)まで下げなければ再度の反転もあり得る

今のところ、日経平均は19592(12/21)に高値をつけてから調整基調にあります。

12/21に高値をつけてから、12/28から29にかけて、60円程度マド(19301~19364円)を空けて下げる形となっているので、ここまでの戻り歩調に変化が出ている感じもします。

しかし、もしも今④波目の下げをやっているところであれば、ここから再度切り返して⑤波目の上げに転じるとう可能性も考えられます。

なお、19592(12/21)の高値の後の安値は、12/30の18991円となっています。

この先、更に安値を広げて①波目の高値である18746(12/1)を割れてくると、16111(11/9)から始まった3波目の戻りに基調の変化が現れるという事になると思います。

一方、そこまで下げが広がずに切り返す動きとなると、まだ戻り基調は継続という事になると思われます。

よって、19592(12/21)の高値からの下落がどこで止まるのかが目先的なポイントになると考えます。

スポンサーリンク

ど素人でも稼げる信用取引の本
▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

▼おススメ記事
⇒  高利回りが期待できるソーシャルレンディングのメリットとデメリットを鑑みて、ラッキーバンクに口座開設をしてみた

⇒ 確定拠出年金はメリットが多いと思うので、SBIの確定拠出年金(401k)に加入する事にしたという話

⇒ ふるさと納税は自己負担ゼロどころか、実質的にお金をもらってお礼の品をもらう事もできるので、利用しない手はない 

⇒ 現物株式の手数料が安い証券会社は?

⇒ 日経平均先物取引で手数料、証拠金が有利な証券会社は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする