今日は安寄り後、切り返しの動きとなる。ここから再度高値方向を目指す動きとなるのか、それともレンジ相場となるのか

日経平均チャート

今日の日経平均は、+106円の19148円と3日ぶりに反発。

売買代金は、前日よりも増加して2.5兆円台でした。

昨日のNY市場は、NYダウは▲107ドルとマイナスだったのですが、ナスダックは小幅にプラスで引けました。

これを受けて、本日の日経平均は18926円で寄り付き、売り先行でスタートしました。

その後、9時1分に18916円の安値をつけた後は戻り地合いとなり、14時23分には19155円まで上昇。

そこからは高値圏で一進一退となり、日中の高値に近いところでクローズとなりました。

昨日の記事「今日の日経平均は昨日に引き続きマド空けでの下げとなる」で、

「今日の下落は1/25から26にかけて空けたマド(19133~19232円)を埋めに来た下げになるのではないかと考えます」

と書いたのですが、今日の日経平均は18916円まで下げる動きとなりました。

この水準は、その一つ前のマドになる、1/24から25にかけて空けたマド(18915~18987円)を埋める水準となるので、想定したよりも下値が広がったというかたちになります。



今日の反発で切り返しに転じたと見られるが、一方でレンジ相場をやっているという見方もできる

しかし、本日はそこから切り返す動きとなり、今日の日足は、昨日つけた陰線の実体部分(19145~19041円)を今日の陽線の実体部分(18926~19148円)でカバーする形状になりました。

この動きからすると、19486(1/27)からの下げは、今日の安値で止まり、ここから1/5につけた19615円の戻り高値方向を目指す動きになるのではないかと考えます。

ただ、ここにきて上下にフレが激しい動きになっているので、もしかすると、今の動きは19615(1/5)から18650(1/18)までの間を上下に動く、レンジ相場になっているのかもしれません。

この先、19486(1/27)を上に抜けてくるとレンジ相場は終了となり、その後は上値追いの展開になると思われます。

それに対して、まだレンジ相場が続いているとしたら、今日の安値18916円からの戻りは、1/30から31にかけて空けたマド(19199~19295円)を埋めたところで失速し、もう一度下値を試すという展開になるのかもしれません。

取りあえず、今日の動きからすると、目先反発になると思われますので、そこからの戻りの勢いがどこまで持続するのかが短期的な焦点になると思われます。

スポンサーリンク

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。
  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする