「 相場観 」一覧

スポンサーリンク



日経平均は3日続落で、200日線を一時割り込む。同線を割り込むのは3度目だが、過去2回はその後短期的に反発する動きになっている

日経平均は3日続落で、200日線を一時割り込む。同線を割り込むのは3度目だが、過去2回はその後短期的に反発する動きになっている

今日は、FOMCの開催を前に様子見が強まる中、フェイスブックの個人データ流出問題を嫌気し、ハイテク株が大幅安となった米国市場の流れを引き継ぎ...

記事を読む

日経平均は続落で25日線を割れるが、やはり最後のダメ押しを入れている所になるのではないか

日経平均は続落で25日線を割れるが、やはり最後のダメ押しを入れている所になるのではないか

国内報道各社の世論調査で内閣支持率が急落したことが嫌気され、今日の日経平均は21537円で寄り付き、続落でスタート。 9時9分に216...

記事を読む

今は最後のダメを押している所になり、来週後半あたりから反転してくる形になるのでは?

今は最後のダメを押している所になり、来週後半あたりから反転してくる形になるのでは?

今日の日経平均は、昨日のNYダウが上昇だったことをうけて、21876円で寄り付き、上昇してスタート。 ただ、日中高値は寄り直後につけた...

記事を読む



売買代金はやや盛り上がりに欠けるが、相場の地合いはやはり改善方向に向いてきているか

売買代金はやや盛り上がりに欠けるが、相場の地合いはやはり改善方向に向いてきているか

前日のNY市場は、貿易戦争への懸念から、NYダウが1%下落。 これを受けて今日の日経平均は21704円で寄り付き、前日よりも70円程度...

記事を読む

日経平均はミニゴールデンクロスが示現。春の到来とともに、相場の方も徐々に明るさが戻ってくるのではないか

日経平均はミニゴールデンクロスが示現。春の到来とともに、相場の方も徐々に明るさが戻ってくるのではないか

前日の米国市場は、米国務長官の更迭や関税を巡る懸念で下落。 国内では、財務省の決裁文書書き換え問題が相場の重しとなり、今日の日経平均は...

記事を読む

日経平均は3日続伸。今後の動き方としては、ここから1~2ヶ月程度戻りを試し、秋口に2番底を取りに行くパターンが有力となるのではないか

日経平均は3日続伸。今後の動き方としては、ここから1~2ヶ月程度戻りを試し、秋口に2番底を取りに行くパターンが有力となるのではないか

前週末に発表された米雇用統計でインフレ懸念が緩和して米国株が大幅高となった流れを受け、今日の東京市場は序盤から買い優勢でスタート。 日...

記事を読む

今日の日経平均は一日の値幅が500円を超える乱高下の展開。まだ地合いは不安定だが、反転の局面は近いのではないか

今日の日経平均は一日の値幅が500円を超える乱高下の展開。まだ地合いは不安定だが、反転の局面は近いのではないか

トランプ米大統領が鉄鋼などへの輸入関税を巡って態度を軟化させたとの見方が投資家心理を改善。 今日の日経平均は21594円で寄り付き、2...

記事を読む