スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均はマドを空けての下げで、続落

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

 前週末の米国株式市場は下落。

また、日本株も前週に大幅上昇したことから高値警戒感が強く、全体的に利益確定売りが優勢となり、今日の日経平均は28238円で寄り付き、下落してスタート。

9時4分に28111円まで下げ、一時下げ幅は400円程度となりました。

下値では押し目買いが入り、下げ渋る動きとなり、9時48分に28349円まで戻したものの、そこから再びだれる動きとなり、引けは▲276円で終了。

日経平均は続落となりました。

今晩の米国株式市場が休場となることから、模様眺めの動きが強く、商いは戻り上がらず、売買代金は1.9兆円台で2兆円割れでした。

スポンサーリンク

まだ戻りが続くのか、それとも、調整の動きが出てくるのか?

業務が多忙で更新がしばらく飛びました。

その間、日経平均は1/14に28979円まで上げ、29000円に迫る場面もありましたが、そこから続落する形となっています。

先週末の日中安値が28477円に対して、今日の同高値が28349円なので、120円程度マドを空けて下げる形となっている他、5日線(今日の時点で28416円)も下回る形となっています。

1/14に高値をつけた時点で、75日線との乖離が+13.1%まで拡大しています。

昨年3月19日の安値からの75日線との乖離率を見ますと、以下2回が乖離のピークとなっているので、この水準に近づいたこともあり、プラス乖離を修正する形で調整する動きになっているのかと思われます。

①2020年6月8日:+14.94%

②2020年12月1日:+12.14%

ここから本日空けたマド(28349~28477円)を埋めずに明日以降下げてくると、調整の動きが広がる可能性もあります。

が、ここであまり下がらず持ちこたえてくると、まだ戻りが続く可能性もあります。

まだ戻りが続くのか、それとも、調整の動きが出てくるのか、明日以降の動きが注目されるところです。

クラウドバンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年