スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は3日続落で、7/9~12にかけて空けたマドも埋めてくるが、下げ渋る感じの動きもみられる

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日の米株式市場では、NYダウは上昇でしたが、ナスダック指数は下落で、高安まちまちの展開でした。

今日の日経平均は28039円で安寄りしたあと、28000円を割り込み、9時7分に27847円まで下落して、一時下げ幅は400円を超えました。

ただ、後場に入ると下値には値頃感からの買いが流入し、下げ渋る展開となり、14時12分に28201円まで戻り、下げ幅は70円程度に縮小しました。

そこから引けにかけて再度売られ、大引けは▲276円の28003円で終了。

日経平均は3日続落となりました。

売買代金は前日並みの2.1兆円台でした。

スポンサーリンク

再度下に向かって下値を試すのか、あるいは、ここで踏ん張って切り返してこれるのか?

本日はマドを空けて下げて寄り付いたあと、一旦27847円まで下落したのち、28201円まで戻って、結局、寄り値近辺で引ける形になりました。

このため、日足は十字線に近い形の形状になっています。

また、27847円まで下げたので、7/9~12にかけて空けたマド(28000~28405円)を完全に埋める動きとなっています。

ただ、TOPIXの安値は1925.74までだったので、こちらは7/9~12にかけて空けたマド(1916.55~1942.71)を完全に埋めるところまで下げる形にはなっていません。

そのほか、TOPIXの引け値は1932.19だったので、75日線(今日の時点で1937.96)を割り込んだものの、大きく割り込む動きにはなっていません。

本日の下げで3日続落となったので、再度安値方向を目指す動きとなってもおかしくありません。

ただ、今日の動きとかをみると、下げ渋る感じの動きもみられるので、ここで踏ん張れるかどうかがポイントになってきます。

再度下に向かって下値を試すのか、あるいは、ここで踏ん張って切り返してこれるのか?

来週以降の動きを引き続き、注視する局面となります。

くりっく株365
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年