スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は反発だが、商いは低調

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日の米国株市場では主要株指数が高安まちまちの展開でしたが、前日に日経平均が先物主導で急落した反動もあって主力株を中心に買い戻される流れとなり、日経平均は29469円で寄り付き、160円程度高く始まりました。

10時5分に29570円まで上げましたが、その後は上値が重い展開に。

日経平均は+196円の29499円で終了で、反発となりました。

ただ、日本時間今晩の米国株市場が感謝祭による休場ということもあって、東京市場でも海外投資家の売買が低調となり、全体商いもボリュームを欠けました。

売買代金は前日よりも減少して2.1兆円台でした。

スポンサーリンク

29960(11/16)で戻り高値をつけてから今日で日柄は7日目

今日の日経平均は反発となりましたが、騰落銘柄数は、値上がりが1013銘柄に対して、値下がりが1073銘柄で、値下がり銘柄の方が多い1日でした。

騰落レシオ(25日)は、昨日よりも低下し、78.74%となりました。

昨日の急落から一転して反発となりましたが、勢いには欠ける形でした。

昨日、29302円で引けたので、25日線を割り込む動きとなったのですが、本日反発で29499円で引けたので、25日線(今日の時点で29353円)を再び上回る形となりました。

29040(11/11)を維持して反発してきたので、まだ27293(10/6)から続く下値切り上げ型のトレンドは継続しています。

29960(11/16)で戻り高値をつけてから今日で日柄は7日目です。

これまでの流れが続いているとしたら、そろそろ反発に転じて、再び3万円の大台を目指す展開になると思われますが、どうなるでしょうか。

ひふみ投信
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年