スポンサーリンク
スポンサーリンク

25621(10/3)からの戻りは今日の時点で37日目

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日の米株式市場は、感謝祭の祝日で休場。

今日の日経平均は28398円で寄り付き、10円程度高く始まりましたが、12時30分に28263円まで下落。

そこから安値圏でのもみ合いとなり、大引けは▲100円の28283円で終了。

今日は前日の米株式市場が休場で、材料難の中、方向感に欠ける展開で、動意薄でした。

売買代金は前日よりも減少して2.3兆円台で、商いも薄い1日でした。

スポンサーリンク

戻り期間は、25520(6/20)から29222(8/17)までの41日に接近

今日の安値は28263円だったので、昨日空けたマド(28203~28363円)を部分的に埋める動きとなりました。

ただ、マドを完全に埋める動きではなかったので、ここから切り返してくると、更に上値を追う展開になると思われます。

現状、25621(10/3)からの戻りが続いていますが、今日の時点でその日柄は37日(両端入れ)となっています。

昨年の9月14日に30795円で高値をつけて以降の戻り局面では、25520(6/20)から29222(8/17)までの41日(両端入れ)がこれまでの戻り期間では最長でした。

現時点でのこの戻り期間に近づいてきているので、ここら辺りで一旦、一服する可能性も考えられます。

ただ、12~1月ぐらいまで戻りは続くと見ているので、更に戻りが継続する可能性もあると思われます。

なお、現時点では、昨年の9月14日の30795円の高値と、今年の8月17日の29222円(8/17)を結んだラインが28800円ぐらいに位置しています。

ここからの動きとして、このラインに接近したところで一旦押し戻される動きになるパターンと、当該ラインを上抜いて更に上伸するパターンとが考えられると思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年