スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は急落で、28502(11/24)からの調整はまだ継続中とする見方が有力に

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日の米株式市場で、FRBによる金融引き締め政策が嫌気されたほか、米11月小売売上高が予想を下回ったことから景気後退に対する警戒感が強まり、NYダウが急落。

これをうけて今日の日経平均は、27706円で寄り付き、マドを空けて下落。

その後も終始売りが続いて、14時42分に27488円まで下落。

大引けは▲524円の27527円で終了。

日経平均は続落となりました。

売買代金は前日よりも増加して3.4兆円台でした。

スポンサーリンク

28195(12/14)から2段目の下げが進行中

今日の日中高値は27713円だったので、前日の同安値27987円から270円程度マドを空けて下落。

また、12/9から上向きだった5日線が再び下向きに転換し、引け値で75日線(今日の時点で27529円)近辺まで下落してきました。

これにより、28502(11/24)からの調整はまだ終わっていないとする見方が有力となりました。

今日の時点で27415(12/8)の安値は割れていませんが、今日の夜間で日経平均先物が一時27200円まで下げているので、来週月曜日に27415(12/8)の安値を割り込んできそうな感じです。

なお、今日の下げにより、28502(11/24)から以下のような形での2段下げが進行中とする見方が有力となりました。

a波:28502(11/24)⇒27415(12/8) ▲1087円

b波:27415(12/8)⇒28195(12/14)

c波:28195(12/14)⇒現在進行中

2段下げ終了後に、28502(11/24)の戻り高値を目指す展開になるとみられますが、2段下げ終了の一つの目途として200日線近辺(今日の時点で27240円)が考えられます。

また、a波の下げが▲1087円で、c波の開始地点である28195(12/14)から同値幅(▲1087円)下げたところは27108円になるので、上述の200日線近辺と近い水準になります。

これらの点からすると、上記水準あたりが下値の一つの目途となるのではないか、と考えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年