スポンサーリンク
スポンサーリンク

大幅高で日経平均、TOPIXともに高値を抜ける

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日の米国株市場で、ジョージア州上院決選投票で民主党が2議席とも獲得するとの見方から景気刺激策やインフラ支出が拡大するとの思惑で金融・工業株などが買われ、NYダウは高値を更新。

この米株高を好感し、今日の日経平均は27340円で寄り付き、高寄りでスタートしました。

10時51分に27624円まで上昇して、一時500円以上上げる場面もありました。

その後はやや押されましたが、高値圏で推移し、引けは+434円の27490円で終了。

日経平均は大幅高で5日ぶりに反発となりました。

売買代金は前日よりも増加して2.9兆円台。

3兆円の大台にはわずかに届きませんでしたが、商いは盛り上がりました。

スポンサーリンク

まだしばらくは強い動きが続くのではないか

今日の日経平均は27624円まで買われたので、12/29につけた高値27602.52円を更新しました。

TOPIXは昨日に続いて続伸で、日中高値は1837.5まであり、こちらも12/29の高値1819.46を超えてきました。

昨日の記事で、

「ここから更に下げを拡る動きとなるのか、あるいは、現在の下げはミニ調整で終わり、その後、切り返しに転じてくるのか。目先はこのあたりの点が、短期的な焦点となります」

と書いたのですが、本日大幅高となり、直近の高値を超えてきました。

年初に調整が入るか、あるいは年央あたりに調整が入るパターンを想定
...

なお、本日は、日経平均、TOPIXともに前日からマドを空けての上げとなり、高値更新となっているので、まだしばらくは強い動きが続くのではないかと思われます。

昨年3月につけた安値から上昇に転じ、同安値から日経平均は11千円近く上げてきているので、この点だけ見ると上げ相場もそろそろかという感じもします。

しかし、今日の動きを見る限りではまだしばらくの間は上げの勢いが継続するようにも思われます。

どこで上げの勢いが止まるのか見極めるのは難しいので、この勢いが続く限り相場についていくというスタンスが望ましいのではないかと考えます。

岡三オンライン証券 くりっく株365
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年