スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均に続き、TOPIXも6/9の高値を抜けてくる

TOPIX 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

先週末の米国株式市場は、インフレが7月にピークを付けた可能性が示されたことで、強気相場は進行中との見方が強まり上昇して終了。

この好地合いを引き継ぐ形で、今日の日経平均は28623円で寄り付き、上昇してスタート。

そこから買いが継続して、13時37分に28897円まで上げ、350円程度プラスとなりました。

本日は、終始堅調な展開となり、大引けは+324円の28871円で終了。

日経平均は続伸となりました。

ただ、商いは増えず、売買代金は前日よりも減少して2.5兆円台でした。

スポンサーリンク

S&P500は、半値戻しを達成

日経平均は先週金曜日に、3/25の28338円と、6/9の28389円を抜けてきました。

一方、TOPIXは本日、1985.84まで上げ、6/9の高値1978.39を抜けてきました。

3/25の高値は1994.32なので、まだこの高値を抜くことができていませんが、当該高値まであと9ポイント程度まで迫ってきたので、いずれこの高値も超えてくるのではないかと思われます。

なお、先週土曜日の日経平均の夕刊にも出ていましたが、米国のS&P500は、1月高値から6月安値までの下げ幅に対して半値戻しを達成しました。

1/4の高値4818.62 ⇒ 6/17の安値3636.87 :下げ幅▲1181.75

6/17の安値3636.87 ⇒ 8/12の戻り高値4280.47 上げ幅+643.6(戻り率54.46%)

「半値戻しは全値戻し」という相場格言があるのですが、この格言通りになるのかどうか、注目されるところです。

まずは、61.8%戻りの4367まで到達できるのかが、目先の注目ポイントになるのですが、この水準でも止まらなければ、全値戻しも視野に入ってくるのではないかと考えます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年