スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は続伸で、再びレンジ上限に接近

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

米金融引き締めが緩和するとの期待感から、米国株は続伸。

これをうけて今日の日経平均は、27113円で寄り付き、140円程度高い水準でスタートしました。

12時37分に27337円まで上げて、27399(10/6)の戻り高値に接近する場面もありました。

その後は高値圏でもみ合いとなり、+275円の27250円で終了。

日経平均は続伸となりました。

売買代金は前日よりも増加して2.7兆円台でした。

スポンサーリンク

保ち合い後にレンジ上限を抜けてきた場合、しばらく上昇基調が続くことが予想される

引き続き、三角保ち合いの動きが継続していますが、27399(10/6)の戻り高値に接近し、保ち合いの上限に近づいてきました。

米国市場では、NYダウが10/13に28660ドルで安値をつけてから、金融引き締めが緩和するとの期待感を背景に戻り方向で、31499ドルで引け、昨日の段階で75日線(昨日の時点で31445)を回復してきました。

このまま米国株が戻り方向で動いてくれば、日本株もそれに引っ張られる形で上昇し、27399(10/6)の戻り高値をいずれ抜けてくるのではないかと考えます。

なお、本日、日経平均は27250円で引けたので、今日の時点で再び200日線(今日の時点で27211円)を回復しています。

25621(10/3)の安値以降で、200日線に接近してきたのはこれで3度目となります。

200日線の3度目の挑戦で、ここから27399(10/6)の戻り高値を抜けてくることができるのかは、注目されるポイントになります。

なお、保ち合い後にレンジ上限を抜けてきた場合、しばらく上昇基調が続くことが予想されます。

徐々に煮詰まり感も出てきているような感じもしますので、今週から来週までの間で、レンジを抜けることができるかどうか、注目されます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年