スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は3日続伸で、日銀の金融政策変更で急落した分を回復

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

本日も前日の米株高の流れを引き継いで、日経平均は27150円で寄り付き、240円程度高い水準でスタート。

半導体関連などを中心に幅広い銘柄に買いが入り、その後も上げ幅を拡げ、12時52分に27381円まで上昇。

上げ幅は400円を超えました。

そこから高値圏でもみ合いとなり、大引けは+393円の27299円で終了。

日経平均は3日続伸となりました。

売買代金は前日よりも増加して2.8兆円台でした。

スポンサーリンク

日経平均はTOPIXに2日遅れて200日線を回復

日経平均の昨日の日中高値が26938円に対して、今日の同安値が27150円だったので、210円程度マドを空けて上昇しました。

昨日もマドを空けて上げているので、マド空けでの上げはこれで2日連続。

また、27299円で引けたので、日銀の金融政策変更で急落した前の終値(27237円)を引け値でこえてくるとともに、200日線(今日の時点で27225円)を回復しました。

TOPIXは1/20に200日線を超えて、一足早く同線を回復してきていたのですが、日経平均もそれに2日遅れて回復する形になりました。

なお、本日27381円まで上げてきたので、12/16~19にかけて空けたマド(27349~27488円)を一部埋めてきました。

ここから27500円程度まで上げると、上記マドを完全に埋めてくることになります。

その上では12/15~16に空けたマド(27713~27987円)もあります。

このマドも埋めてくる形になると、28502(11/24)抜けも視野に入ってくると思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年