スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は33772(6/19)の高値からの下げの最終局面が進行中

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

今日は買い手控えムードが強く、日経平均は31965円で寄り付き、32000円台を割れてスタート。

9時19分に31997円まで上がったものの、32000円台を上回ることなく、下落。

前場はやや下げ渋る場面もありましたが、後場に再び下げ幅を広げ、結局、日中の安値引けとなり、▲472円の31766円で終了。

日経平均は反落となりました。

売買代金は前日よりもやや増加して3.1兆円台でした。

スポンサーリンク

日経平均は7/12につけた安値31791円を割れる

前日の日中安値が32217円に対して、今日の同高値が31997円だったので、200円弱マドを空けて下げる形になりました。

今日の引け値は31766円なので、75日線(今日の時点で31875円)を割れてきています。

また、7/12につけた安値31791円も下回る形となりました。

これで33488(8/1)から2段目の下げが進行中という形になりました。

なお、33772(6/19)から31791(7/12)までの下げが1段目の下げで、下げ幅が約2000円。

33488(8/1)から同程度の値幅を下げる形になると、2段目の下げの下値メドは31500円程度となります。

もう少し下げの余地はあるかと思われるのですが、33772(6/19)の高値から2段目の下げが進行中ということになるので、高値からの調整は最終局面を迎えているのかと思われます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年