スポンサーリンク
スポンサーリンク

マド空けで上昇となり、先週空けた2つのマドを埋めてくる

日経平均チャート日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

昨日は出張で更新が飛びました。

本日は、前日の米国株市場でハイテク株が上昇した流れを引き継ぎ、東京市場ではハイテク株
に買いが先行。

日経平均は21361円で寄り付き、200円以上高くスタートしました。

寄り直後の9時1分につけた21348円が日中安値で、その後は海外勢の先物買い戻しも入り、前引けにかけて節目の21500円を上回りました。

後場入り後の13時に21568円まで上昇し、日中高値をつけた後は、為替の落ち着きやアジア株高を支えに高値圏でもみあう形に。

日中高値からやや押し戻されたものの、最終的には+378円の21503円で終了。

日経平均株価は大幅続伸となりました。

値上がり銘柄は1893で、ほぼ全面高で、売買代金は2.3兆円台でした。

スポンサーリンク

明日以降、今日空けたマドをしばらくの間維持できれば、短期調整で終わった見方が強くなる

昨日の日中高値が21145円に対して、今日の同安値は21348円だったので、前日よりも200円程度マドを空けて上昇となりました。

また、今日の上げにより、5日線の水準(今日の時点で21341円)を引け値ベースで突破。

その他、3/6~8にかけて2回マドを空けて下げる形になっていたのですが、その2つのマドを今日の上げで埋めてくる形になりました。

昨日のNY市場では、ナスダックとS&P500もマドを空けて上げる形になっています。

これらの点からすると、21860(3/4)から調整に入った動きは20938(3/11)で終了。

再度戻り基調に回帰しているようにも見えます。

ただ、21860(3/4)から20938(3/11)までの下げは、日柄ではわずか5日(両端入れ)しか下げていません。

また、値幅では▲922円の下げなので、18948(12/26)から21860(3/4)までの上げ幅+2912円に対する下げ率は31.6%です。

値幅面では1/3程度の押しを入れた形になるので、下げ幅としてはありかという感じもします。

しかし、日柄面では18948(12/26)から2か月以上の上げに対して、調整がわずか5日なので、調整未了感があるように感じられます。

というわけで、今日は大きく上げる形になったのですが、調整終了かどうかはもう暫く経過を見る必要があるかと思います。

なお、明日以降、今日空けたマド(21145~21348円)をしばらくの間維持できれば、短期調整で終わった見方が強くなると考えます。

FX ポータル

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

フォローする
相場の上にも20年