スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外投資家は、4月に入ってから現物株を3週連続で買い越し

日経平均チャート 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

今日の日経平均は22183円で寄り付き、小幅安でスタートしました。

9時1分に22155円まで下げたものの、それ以上、売り進む動きがみられなかったことからその後はプラスに転換。

大引け前の14時52分には22334円まで上昇しました。

ただ、昨日つけた戻り高値22362円までは届かず。

手掛かり材料難もあり積極的な売買は限られ、売買代金は2.2兆円台でした。

なお、本日発表になった先週時点の海外投資家の売買動向は、現物と先物合計で7,959億円の買い越し 。

その内、現物株は5534億円の買い越し。

3月までは現物株の売り越しが継続していたのですが、4月に入ってからはこれが一変。

現物株の買い越しはこれで3週連続となりました。

スポンサーリンク

日経平均は中心値が22200円で、上下100円程度のレンジでもみ合いが続く

昨日は高く寄り付き、戻り高値をいきなり更新して始まったものの、すぐに失速。

値下がり銘柄が1500超えで、日足は陰線で終了。

やや下ひげを残して引けたものの、引け味はあまり良くない感じでした。

それに対して本日は、昨日の流れを引き継いでやや安く始まったものの、その後反転し、高い水準でクローズ。

今度は値上がり銘柄が1500超えで、日足は陽線で終了する形になりました。

大きく下げる感じではないのですが、かといって戻り高値をどんどん更新していくような感じでもありません。

現状は大型連休を直前に控えて、中心値が22200円で、上下100円程度のレンジでもみ合う展開となっているのではないかと思われます。

なお、レンジでもみ合う動きが続いているものの、4/12~15にかけて空けたマド(21878~22102円)は埋めてきていないので、動きとしては悪くないのではないかと考えます。

※くりっく株365は、10連休中でも取引可能です。

くりっく株365
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

フォローする
相場の上にも20年