スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮に明日もマドを空けて下げると、三空叩き込みになる?

日経平均チャート 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前週末の欧米株安や円高進行を受け、投資家心理が悪化し、今日の日経平均は20909円で寄り付き、21000円を割れてスタートしました。

その後の戻りは9時2分につけた20941円までで、そこから12時30分につけた20514円まで下落し、一時は下げ幅が500円を超えました。

売り一巡後は、日銀のETF買い期待もあって下げ渋りの流れとなり、引けは▲366円の20720円で終了。

日経平均は続落で、2ヶ月ぶりの安値水準となりました。

売買代金は前日よりも減少して2.5兆円台でしたが、先週末に続いて2兆円の大台を超えました。

なお、騰落銘柄数は、値上がりが196銘柄に対して、値下がりが1914銘柄で、先週金曜日に続いて値下がり銘柄が9割を超え、ほぼ全面安の1日でした。

スポンサーリンク

三空叩き込みに買い向かえという相場格言もある

先週金曜日に20960円まで値を下げたので、7/18の20993円の安値と2点底をつけるような形になって、そこで下げが止まるかと思ったのですが、為替の円高進行をうけてあっさりと当該安値を割れてきました。

ここで下げが止まらないとなると、223624(4/24)でつけた戻り高値からの調整はまだ終わっていないという事になり、20993(7/18)ではなく、20289(6/4)と2点底をつけるような形になるのではないかと思われます。

(本日は20514円まで値を下げたので、6/4~6/5にかけて空けたマド(20464~20646円)を一部埋めてきており、2点底をつける形が視野に入ってきているようにも思われます)

なお、先週金曜日からの動きを振り返ると、8/1の安値21288円に対して8/2の高値が21211円で、70円程度マドを空けて下げています。

そして、8/2の安値が20960円に対して本日の高値が20941円なので、今日は20円程度マドを空けて下げています。

ということで、今日の下落で一応2日続けてマドを空けて下げるという動きになっています。

仮に明日もマドを空けて下げると、三空叩き込みとなります。

三空叩き込みに買い向かえという相場格言があるように、売られすぎで短期的に反転となる可能性もあると思いますので、ここは冷静に対処するべき局面ではないかと考えます。

トライオートETF
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

フォローする
相場の上にも20年