スポンサーリンク
スポンサーリンク

約半年ぶりに裁定残高(株数ベース)で、買い残が売り残を上回る

日経平均チャート日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日に利益確定売りに押され反落した動きが継続し、今日は朝方から売りが先行。

日経平均は23911円で寄り付き、20円程度安く始まった後は9時45分に23945円まで上昇し、一時はプラス圏に浮上する場面もありました。

そこから再度利益確定売りに押されて、後場入り後の12時34分には23835円まで下落して100円程度のマイナスとなりました。

ただ、それ以上、下値を売り込む動きとはならず、最終的には▲69円の23864円で終了。

日経平均は続落となりました。

今日は方向感が乏しくもみ合い商状が続く1日で、売買代金は前日よりも減少して1.9兆円台。

3日ぶりに2兆円に届かずでした。

スポンサーリンク

一旦、マドを一部埋める動きとなるかもしれないが……

一昨日、昨日と出張で更新が飛びました。

相場なのですが、日経平均は一昨日24091円で高値をつけた後、下落する動きとなっており、本日の下落で5日線の水準(今日の時点で23968円)を引け値で割り込む形になりました。

当初は、先週金曜日の大幅高の反動で3日程度横ばいの動きを続けてから、再度上値追いの動きになるかと思っていました。

このため、12/12~13にかけて空けたマド(23468~23775円)は埋めずに再度上値追いの動きになるかと思っていましたが、昨日、今日と続落で5日線を割れる動きとなってきたことから、ここから当該マドを一部埋めに来る動きとなってくるのかもしれません。

ただ、マドを一部埋めたとしても、下げた後は再度上値追いの動きに回帰する形になると思われますので、ここでの下落は先週金曜日の大幅高のスピード調整するための下げになると考えます。

なお、裁定残高の動き(株数ベース)を見ますと、12月13日まで買い残高よりも売り残高の方が多い状態がずっと継続してきました。

しかし、12月16日にその状態が逆転。

久しぶりに売り残高よりも買い残高の方が多い状態に戻りました。

状態としてはこれが正常で、12月17日には裁定買い残高が3.2億株まで増加。久しぶりに3億株台のせる形となっています。

これからは、株価上昇にあわせて裁定買い残高も増加する形になってくるのではないかと考えます。

くりっく株365
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

フォローする
相場の上にも20年