スポンサーリンク
スポンサーリンク

6/9につけた戻り高値を早々に更新してこれるか?

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日のNYダウは景気対策への期待もあり上昇したものの、東京市場は前日までの2日間で日経平均が800円強上昇していたこともあり、利益確定売りが優勢でスタート。

今日の日経平均は22479円で寄り付き、100円程度マイナスで始まりました。

為替相場が1ドル105円半ばへ円高が進行したことも警戒され、9時57分に22356円まで値を下げました。

ただ、その後は日銀のETF買いに対する期待もあり、後場に入ると下げ渋る展開となり、引けは▲58円の22514円で終了。

日経平均は反落となりました。

売買代金は2.1兆円台でした。

スポンサーリンク

安寄り後、切り返す展開で、戻りを試す地合いは継続

今週に入ってから800円以上上昇した反動から、今日の日経平均は22356円まで下げて、一時200円以上下げる場面もありました。

しかし、そこから切り返す展開となり、下げ幅を58円まで縮小して終了。

日経平均の下落率が▲0.26%だったのに対して、TOPIXの同率は▲0.04%だったので、今日は昨日に続いて日経平均よりもTOPIXの方の値動きが良い1日でした。

なお、本日は安寄り後切り返したので、日足の形状は小陽線。

8/3~4にかけて空けたマド(22214~22379円)も一部埋めたものの、すべてを埋めることなく切り返しているので、引き続き戻りを試す地合いは継続しているのかと思われます。

なお、戻りを試す地合いがここから継続していくためには、今日から200日前の日足の水準がこれから継続して切り上がってくるので、200日線が上向きから下向きにトレンド転換するのを阻止するためにも、6/9につけた23185円の戻り高値を早々に更新してくる必要があります。

早々に戻り高値を更新してくるようであれば問題はないのですが、戻り高値更新に手間取るようであると、200日線が上向きから下向きに転換する可能性が出てくるので、そのあたりの点は要注意かと考えます。

GMOコイン
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年