スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均が高値をつける時期を7~8月あたりに後ろ倒し

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日の米国株式市場は、一連の好調な経済指標を受けてインフレ高進懸念が高まる中、ハイテク株の売りが膨らみ、下落となりました。

これをうけて今日の日経平均は、28901円で寄り付き、下落してスタート。

9時34分に28764円まで下げて、一時は300円程度下げる場面もありました。

その後、12時31分に28991円まで戻して下げ幅を縮めましたが、再び軟化して▲116円の28941円で終了。

日経平均は反落となりました。

米雇用統計の発表を控え、終始模様眺めムードが強く、売買代金は前日よりも減少して2.3兆円台でした。

スポンサーリンク

ここ最近、日経平均と比べてTOPIXの動きがよくなってきている

本日、日経平均は3日ぶりに下落となりました。

ただ、騰落銘柄数は、値上がりが1037銘柄に対して、値下がりが1052銘柄で、値下がり銘柄がやや多かったものの、均衡する形でした。

また、日経平均は下げとなったものの、TOPIXは小幅にプラスでした。

日経平均は75日線を超えることができていないものの、TOPIXは同線を超えています。

また、昨日、TOPIXは1966まで上昇して、5/10につけた戻り高値1955を超えてきています。

ここ最近、日経平均と比べてTOPIXの動きがよくなってきているのですが、この点は5/13に安値をつけて、以降、反転局面に入ったとする見方を強める要素になると考えます。

この先、2/16につけた高値を超える方向に動いてくるとみていますが、その場合、高値をつける時期としては5/13の安値から2~3か月後の7~8月あたりになるのではないかと想定しています。

なお、4月1日に記事を書いた際は、高値をつける時期としては6月あたりを想定と書いたのですが、安値をつけたのが5月にずれ込んだので、高値をつける時期の想定も後ろ倒しになったかたちになります。

6月あたりに高値をつける展開を想定
...
くりっく株365
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年