スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は33772(6/19)の高値からの最後の調整局面が進行中

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前週末の米国株市場でNYダウ、ナスダックがともに値を下げたことで、朝方はリスク回避目的の売りが優勢となり、日経平均は31921円で寄り付き、32000円台を割り込んで開始。

9時1分に31830円まで下落しました。

ただ、その後は押し目買い需要が活発で、切り返しに転じて、14時52分に32306円まで上昇。

大引けは+61円の32254円で引け、日経平均は続伸となりました。

売買代金は3.4兆円台でした。

スポンサーリンク

調整終了となり、動きが出てくるとしたら、早くて来週以降になるか?

今日の日経平均は一時、31830円まで下落しましたが、31791(7/12)は維持し、切り返す展開となりました。

今日は先週金曜日と同じような展開で、安寄り後に切り返しているので、日足の形状は陽線となっています。

これで先週金曜日に続いて陽線が2本並んだ形になるのですが、これで33772(6/19)からの調整が終了したかどうかは、まだわかりません。

33488(8/1)からの調整は今日で5日目です。

33762(7/5)から31791(7/12)まで下げたときの日柄は8日(両端入れ)なので、仮にこの時と同じ程度の日数下げるとなると、もう少し下げてもおかしくありません。

33488(8/1)から同程度の日数を下げると、調整終了となるのは今週末です。

よって、調整終了となり、動きが出てくるとしたら、早くて来週以降になるのではないかと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年