スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は7日続伸で、33000円の大台回復

日経平均 日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前日の米国株市場はレーバーデーの祝日で休場。

今日の日経平均は、32941円で寄り付き、前日とほぼ同水準でスタートしました。

寄り後は目先利益を確定する動きが優勢で、10時9分に32784円まで下落しました。

ただ、売り一巡後は押し目買いが入って切り返す展開となり、日中の高値で終了。

日経平均は+97円の33036円となりました。

売買代金は3.4兆円台でした。

スポンサーリンク

騰落レシオ(25日)は、今日の時点で123.75%だが、75日線との乖離率は2.02%にすぎない

日経平均は、なかなか大きく上昇する動きとはなりませんが、じりじりと下値を切り上げる展開となっており、本日、やっと引け値ベースで33000円の大台回復となりました。

今日まで7日続伸となっているので、そろそろどこかで動きが止まる可能性もあります。

騰落レシオ(25日)は、今日の時点で123.75%なので、やや過熱気味となる120%の水準を超えています。

ただ、大きく上げて7日続伸となっているわけではないため、75日線との乖離率は2.02%にすぎません。

過熱しているかどうかは、騰落レシオ(25日)だけではなく、75日線など、移動平均線との乖離率も見た方がよいのですが、両指標を総合的に見る限りでは、過熱圏に到達しているとは言えません。

なお、本日、33000円の大台回復になったので、次なる目標は、33488(8/1)抜けを目指すところになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

シェアする
フォローする
相場の上にも20年