「 2018年06月 」一覧

スポンサーリンク



米国の通商政策問題が懸念され、動きが冴えないが、これを上値が重いと見るのか、それとも意外と底堅いと見るのかは見方が分かれる所

米国の通商政策問題が懸念され、動きが冴えないが、これを上値が重いと見るのか、それとも意外と底堅いと見るのかは見方が分かれる所

本日は、昨日の米国市場でのハイテク・金融株の上昇を支えに買いが先行。 日経平均は22314円で寄り付き、小高く開始。 その後、9...

記事を読む

NYダウがどの辺りで落ち着いてくるのかが目先のポイント

NYダウがどの辺りで落ち着いてくるのかが目先のポイント

昨日のNY市場で、NYダウは一時200ドル以上高くなる場面もあったのですが、引けは▲165の24117ドルで反落。 今年に入ってから初...

記事を読む

日経平均、NYダウともに節目となる水準まで下げてきているので、ここから反転入りを期待するところ

日経平均、NYダウともに節目となる水準まで下げてきているので、ここから反転入りを期待するところ

今日の日経平均は、22320円と小幅安で寄り付いた後、9時3分に22356円まで上昇。 前日比で14円程度高くなったのですが、そこから...

記事を読む



日経平均は75日線の水準まで下げた後、切り返して陽線引け。ここから反転継続なるか?

日経平均は75日線の水準まで下げた後、切り返して陽線引け。ここから反転継続なるか?

前日の米国株が大幅安となったことを受け、序盤は売り優勢でスタート。 日経平均は22160円で寄付き、170円程度安い水準で始まりました...

記事を読む

戻る兆しが見えない動きとなっているが、反転に転じる局面は近づいているのではないか

戻る兆しが見えない動きとなっているが、反転に転じる局面は近づいているのではないか

先週末、NYダウが9日ぶりに反発となったことをうけ、今日の日経平均は22543円で寄り付き、小高くスタートしました。 その後、9時8分...

記事を読む

来週あたりから反転開始となり、日経平均が大台抜けを目指すような展開になる事を期待

来週あたりから反転開始となり、日経平均が大台抜けを目指すような展開になる事を期待

前日の米国株安と円高が嫌気され、今日の日経平均は22456円で寄り付き、前日よりも200円以上安い水準でスタート。 その後、9時8分に...

記事を読む

貿易戦争を巡る懸念がまだ残る為、安定性に欠けるものの、この先23000円抜けを試す方向の動きとなるのではないか

貿易戦争を巡る懸念がまだ残る為、安定性に欠けるものの、この先23000円抜けを試す方向の動きとなるのではないか

今日は、先物主導で買われる展開で、日経平均は+137円の22693円と続伸。 外為市場での円安基調が支えとなり、14時36分に前日比2...

記事を読む