スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は9日続伸で、今日も上げの勢いは止まらず

日経平均チャート日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

朝方は、ECBの量的緩和再開や、米中貿易協議の進展期待を背景にした前日の米国株高や円安・ドル高を受け、今日も買いが先行。

日経平均は21907円で寄り付き、前日よりも150円程度高い水準でスタートしました。

9時20分に21820円まで一旦押した後、上値を切り上げる展開となり、大引け前の15時に22019円まで上昇。

久しぶりに22000円台をつけました。

引けは+228円の21988円で終了。

日経平均の続伸は9日まで伸びました。

本日は日経平均先物・オプション9月限のメジャーSQでだったこともあり、売買代金は増加して3.3兆円台でした。

スポンサーリンク

当初想定よりも上値が伸びているが、調整過程の中での戻りによる上げという見方自体に変化はなし

昨日の記事で、仮に今日マド空けで下げて、アイランドリバーサルが示現すると、戻り終了を示唆することになるのかもしれない、と書いたのですが、ハズレでした。

日経平均は8日続伸だが、仮に明日アイランドリバーサルが示現すると、戻り終了を示唆することになるのかもしれない
...

また、9/6の記事で、今週前半辺りで戻りが止まるかもと書いたのですが、この見方もハズレで、週の後半に入っても上げの勢いは止まらずとなっています。

日経平均は4日続伸で戻り高値更新だが、来週前半あたりにかけては買いのポジションを整理する局面になるか
...

なお、今日のSQ値は21981円だったのですが、引け値ベースでこれを超えてきたので、幻のSQにはならずでした。

このため、来週以降もこの流れがまだ継続するのかもしれません。

 

8/30の記事で20782(8/9)の戻り高値を超えてくると、短期的には急伸する可能性もあると書いたのですが、その時点では、急伸してもその上げは長くは続かないと見ていました。

20782(8/9)の戻り高値を超えてくると、短期的には急伸する可能性もあるが……
...

しかし、9/5に436円高となり、20782(8/9)の戻り高値を超えてから上げに勢いがつく形になり、続伸はとうとう9日まで伸びました。

21823(7/25)の戻り高値も超えて、今日は一時22000円をつけるところまで上げてきているので、4/24につけた今年の高値22362円をここから超えてくるのかもしれません。

ただ、ここでの上げは、上げトレンドに転換しての上昇ではなく、あくまでの調整過程の中での戻りによる上げという見方自体に変化はありません。

よって、仮にまだ戻りが続いたとしても、昨年つけたアベノミクス相場以降の最高値24448円まで届くという事は、ないと考えます。

FX ポータル
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

フォローする
相場の上にも20年