スポンサーリンク
スポンサーリンク

日経平均は大幅続伸。ここから3万円方向を目指す展開となるか

日経平均日経平均
出所:SBI証券
スポンサーリンク

前週末の米国株市場でNYダウやナスダック総合株価指数が大幅高に買われたことを受け、空売りの買い戻しを誘発し、日経平均は27092円で寄り付き、300円程度高く始まりました。

9時8分に27057円で日中安値をつけた後は、先物を絡めて急伸する形となり、14時11分に27401円まで値を上げました。

そこから高値圏でもみ合う動きとなり、大引けは+587円の27369円で終了。

日経平均は大幅高で続伸となりました。

売買代金は前日よりも大きく増加して4.3兆円台で、4兆円の大台をこえました。

スポンサーリンク

これまでの抵抗帯であった27050~27100円の壁を一気に超えてくる

先週金曜日の日中高値が26996円であったのに対して、今日の同安値が27057円だったので、60円程度マドを空けて上げてきました。

また、27401円まで上げたことで、5/6の27072円を上に抜け、これまでの抵抗帯であった27050~27100円の壁を一気に超えてきました。

27050~27100円の壁を超えられないときは、高寄り後に売られて陰線で引けるという動きを繰り返していたのですが、今日は陽線で引け、引け方も良好でした。

5/24の記事で、早期に27000円台を回復できれば、この先、真正のゴールデンクロスが示現する可能性が期待できる、と書いたのですが、本日、27369円で引けたことで、ここから真正のゴールデンクロスが示現する可能性が強くなってきました。

早期に27000円台を回復できれば、この先、真正のゴールデンクロスが示現する可能性が期待できる
...

なお、今日の時点で25日線が26701円であるのに対して、75日線が26802円なので、その差は100円程度です。

本日の上げで一目均衡表の遅行線が陽転入りしてきているので、この水準をしばらく維持できれば25日線は水準を徐々に切り上げてくる形になります。

75日線も昨日は26800円だったのが、今日は26802円で、こちらも切り上がる傾向が出てきています。

75日線が上向きに推移する中、25日線も切り上がってくれば、この先、真正のゴールデンクロスが示現するので、戻り基調継続のフォロー要因にもなります。

この先、27580(4/21)も超えてくると、戻り基調継続がより鮮明になってくるので、ここからの動きに期待していきたいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
日経平均

関連コンテンツ

▼以下2件ランキング参加中。記事投稿のモチベーションになりますので、応援宜しくお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 相場観へ

フォローする
相場の上にも20年